しろ日記

かけだし生物学者の留学日記

渡独9日目 リグ

今日はドラゴンミーティング。うちのラボもいくつかのグループに分かれている。大雑把に分けて

・dragon physiology 

・turtle physiology 

・molecular biology 

・ひたすら免染 

・イカの模様解析

脳を理解する上でどれも欠かせない技術ですよね。イカの研究も好き。でも僕は花形(?)のドラゴンphysiology グループを選びました。

で、今日は早速グルミがあった。基本、記憶・学習・睡眠・感覚系の話だから、多少早口でも大体ついていけた。みんなリップルに興味があるのね。僕は散々リップルと向き合ってきたから一回離れたい。1時間以上話したんだけど、終わりがけでボスが、

「Hiro, where is your リグ?」

と聞いてきて、パニックに。lig?rig?りぐ?…リーグか。さっきヤフーニュースでWBCの一次リーグの記事を読んでいたから、日本は一次リーグはどのグループなんだという意味だな。さすがずっとアメリカにいただけあって野球好きだな。しかし文脈的におかしい。

「I don't know, sir!!!」

と正直に元気よく答えたら ん?I don't knowだと?? って顔をされた。するとシニアポスドクが「彼には僕が来週実験を教えますよ」って言って、 ボスはふーん、そうかと納得して、リグの意味が余計にわからなくなる。で、その後に

「Do you have your own リグ?」

と再度聞かれる。

リグなんて持ってないから「NO!!!!!」と答えた。そしたらそのシニアポスドク

「あのdeviceを使えって言っただろ!」

と怒り気味で言ってきて、ますます何のこっちゃと。そこで初めて

「What is リグ?」

と聞いたら、一瞬の沈黙の後みんな大爆笑。そこでようやくわかったのだが、

リグ=実験装置

のことらしいです。初号機、フロンティアみたいな感じ。そういえば先週廃墟みたいな実験台を指してこれを使えって言われたわと、ここで初めて合点がいく。つまり、推測すると、

ボスはhiroにどの実験台を使うべきか割り振ってあげてとポスドクに命令したが、ポスドクはワークしている台ではなく適当な廃墟を選んで適当にhiroに伝えた。だからリグと言われても単語の意味を推測することすらできず、みんなに笑われたと。くっ…!!

 

でも、ミーティング後にその廃墟をよく見てみたのだけれど、いろんなものが転がってるの。一個一個並べてみると、HEKAやaxon instrumentsからneuralynxまで、何でもあるじゃないの!Andorのカメラもあるし。さらに、中央に静かに佇んでいる顕微鏡をよく見ると、「Caltech」の文字が…!!なんとボスがアメリカから持ってきた二台の装置のうちの一つらしい(もう一台はボス本人が現役で使っている)。これで俄然やる気が出た。こいつらを使って最高のセットアップを作ってやる。ちなみにこの実験台には『ダリル』と名付けることにした。このシチュエーションからFF6の飛空艇ファルコンを想起したので。いや、ちょっと違うな。まぁいいか。

 

ということで明日からはセットアップに励みます。もちろん英語もね。