しろ日記

かけだし生物学者の留学日記

渡独10日目 さっそく風邪ひいた

風邪をひいた。間違いなく電車でもらったやつだ。一昨日前の座席に座っているおばさんの咳がひどくて、そのまま素直にもらった。なんでドイツ人はマスクをしないのだろう。郷に入りてはってことで僕もしないけど、ラボに蔓延しても知らないからな。

 

午後からラボへ。

うちのラボはSvoboda, Brecht, Albert Lee, Logothetis,など、有名ラボ出身の人が多い。この人たちは他の人よりも常に自信に満ちている(気がする)。しかしラボで一番優秀なのは彼らではなく間違いなくSam君。彼はずば抜けてスペックが高い。in vivo で彼と一緒にテーマを走らせてみたかったが、頼りまくってしまうことが予想されたからあえてやめた。ジルと一対一で研究することが目的だったし。ということで僕は一人で究極のvitro標本を作ってやります。早く実験したい。

 

さっき大家さんが来て、初めて謝られた。満足だけど、謝らないキャラを貫き通してほしい気持ちもあったので少し残念。あまのじゃく。